開業

鍼灸師向け

【鍼灸院が商業施設に入った結果】移転のメリットデメリットを解説

開業してある程度安定してくると2つの方向性で悩みませんか?1つはそのまま安定させること、もう1つは移転してさらに院を大きくすること。僕は移転拡大を選びました。非常に大きなリスクとそれを負う覚悟がいります。しかしその先には栄光と希望が満ち溢れています。今回は移転のメリット・デメリットを解説。移転で悩んでいる方は読んでね!
鍼灸師向け

鍼灸院開業で成功する立地条件とは?3つのポイントを抑えよう

開業に好条件の立地ってご存知ですか?駅近、1階、視認性が良いところと言われています。しかし鍼灸院にとっては必ずしもそうとは限りません。それは鍼灸院というところは必ず調べてから予約するからです。今回、立地の外せない3つのポイントをお教えします。開業に向けて動いている鍼灸師さんはぜひ参考にしてみてくださいね!
鍼灸師向け

鍼灸院を開業する時にいくらかかる?【リアルな開業資金を公開】

独立開業は鍼灸師のひとつの目標です。きっとあなたもどういう院にしようか、どんな患者さんがくるのだろうか、などあれこれ考えを巡らせているでしょう。しかし開業にはお金がたくさんかかります。専門書には大雑把なことしか書いていませんので今回、私が実際に開業時いくらかかったのか、なにを考慮しておくべきかをお伝えします。
鍼灸師向け

開業は自宅orテナント、あなたはドッチ?【それぞれのメリットを解説】

開業するのに自宅かテナントか迷いますよね。またはアパートやマンションでやりたいけどデメリットがわからなくて悩んでいるとかね。開業時に決めるべきは自身の方向性です。将来どうありたいのかでスタートも決めたほうが良いです。今回は自宅、アパートやマンション、テナントでの開業のそれぞれのメリット、デメリットを解説します!
ママの為の情報局

失敗しない起業・開業・副業のためのマーケティング・ライティング本3選【追加あり】

大副業時代です。起業する人も増えてきている中、同時に閉店・倒産という数字も増えています。コロナだからしょうがない?いやいやしょうがないでそんな状況にはなりたくありませんよね?今回僕が紹介してる本は基本です。学んで失敗せずに済む方法を身につけましょう!
タイトルとURLをコピーしました