不眠を改善したいならたった一つだけ生活習慣を変えよう

ママの為の情報局

今、日本で5人に1人がなにかしらの原因で眠れない、寝てもすぐ目が冷めてしまう睡眠障害、不眠症だと言われています。

睡眠薬を飲んでも飲んでもなかなか改善しない方も多くうつ病にまで発展してしまう方もいます。

しかし不眠の中にはたった1つだけ生活習慣を変えることで改善してしまうのもあるんです。

今回は不眠で悩むあなたを救うたった1つの生活習慣をお教えします。

不眠を改善したいならたった一つだけ生活習慣を変えよう

変えるべきは食べるもの

最初に結論を申し上げます。

変えるべきはたった1つ。

あまり食べない食材、食べたことのない食材をたった1つ加えてください。

これだけでいいです。

これで不眠どころか疲れの取れ方もガラッとかわっていきます。

そんな馬鹿なって思いますよね。

でも変わるんです。

それを解説していきますね。

体はルーティンを求めるが寿命を縮める

あなたは普段どんな食生活をしていますか?

バランスの良い食事をきちんととっていますか?

よく言いますよね、バランスのいい食事が大切だよって。

ではここでいうバランスの良い食事ってなんでしょうか?

彩り豊かな様々な食材をたくさん使って作られた料理を思い浮かべる方が多いでしょう。

確かにそのとおりです。

毎日毎食そんな食事なら最高でしょう。

しかし現実は朝は忙しいし、ゆっくりぎりぎりまで寝ていたいから味噌汁もお湯を注ぐだけのものでおかずはウインナーや生卵くらい。

パン派の人なら食パン2枚、バターとハムチーズくらいなものでしょうか?

お昼は外食じゃなければカップ麺かおにぎりくらいで、夜はこってりとしたお肉とお酒を嗜んで胃袋を満たし、至福のひとときを味わいうたたねしたつもりがぐっすり朝まで寝てしまう。

そんなこともあるかもしれませんね。

別に責めているわけじゃありません。

このストレスが毎日がっつりと溜まる時代に食事なんて気にしていられませんよね。

毎日バランスの良い食事なんてしていたらお金がすっからかんになってしまいます。

しかし、この生活こそが体に栄養を足りなくさせているんです。

栄養がたりないということは細胞が元気をなくしていくということ。

元気をなくせば自律神経、ホルモン、内臓機能など全てが低下していくのです。

大昔、農作を人類が始める前は人の寿命は50年ほどだったと言われています。

しかし農作を始めてきちんと食事がとれるようになると平均寿命は40年に縮まったそうです。

生きるために貪欲にさまざまなものを食していた時代と安定した時代で実は後者のほうが寿命が短いだなんて奇妙な話ですよね。

1つが変われば全て変わる

逆に言えばたった1つでもあまり食べない食材、食べたことのない食材を摂るようにすることで体はいつもと違う刺激が入ることになります。

新しい食材をとるということは新しい料理と出会うということ。

それが弁当、お惣菜であれ、自炊であれ、どちらにしても胃腸、脳に大きな栄養となります。

新しい刺激と栄養は脳を活性化し、自律神経のバランスを改善させます。

脳は新しい刺激の情報を処理しようと外部の活動を抑制させます。

これが眠気であり睡眠となります。

この食生活がきちんと継続できるようになると次第に体の疲れの取れ方がまるで違ってくるのを実感するはずです。

サプリでは補いきれないほどの数多くの栄養素を取り込める食事は体を元気にし、ストレスを発散させ、しっかり睡眠もできるようにしてくれるのです。

たった1つが全てを変えていきます。

飯を食え

特に朝食は食べたほうがいいです。

その日1日の活力を補い、内臓を活性化し、脳も覚醒させます。

よく朝食は抜いたほうがいいなんて言いますが、僕は実際にそれを実践してみたところ体重はがつっと減りましたが免疫力の低下が著しく、風邪を本当によく引いてしまうようになりました。

朝食をしっかり食べるようにすると午前中からぼんやりするようなこともなくなり、仕事も子育ても元気にできるようになるんです。

そして日中が元気であれば夜は必ず眠くなるのです。

朝食抜きをしようと思っている方、している方はぜひこちらの記事をお読みください。

僕の体験談をまとめてあります。

【運動なしダイエット】2ヶ月で8キロ痩せた話【デメリットも解説】

まとめ

不眠の原因は様々ですが多くはストレスです。

肉体的なストレスであれ精神的なストレスであれ回復させるには食事が必要であり、新しい刺激がある方がより早い改善になるはずです。

規則正しい生活リズムを体は好みますが食事まで同じだと栄養素が足りなくなるのです。

本当に微量の栄養素であっても実は超重要なのかもしれませんからやはりサプリなどの健康食品で摂るよりもしっかり食事で摂るほうがいいです。

不眠で悩む方へ新しいことを始めろ、運動しろというのはとても大変なことです。

しかし食材をたった1つ増やすだけならそれほど難しくはないはずです。

不眠を改善したいのなら騙されたと思って1ヶ月ほど是非やってみてくださいね!

今回の記事がおもしろかった、役に立ったよという方は下の【子育て情報】バナーをクリックお願いいたします。


子育て情報ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました