男性更年期障害に効くツボ5選【ベテラン鍼灸師が原因と対策を解説!】

ママの為の情報局

更年期障害が男性にもあるってご存知ですか?

正確にはLOH症候群(加齢男性性腺機能低下症候群)と呼ばれ、加齢に伴う男性ホルモンの低下により引き起こされると言われています。

今朝のニュースでヒロミがこの男性更年期障害に苦しんでいたと報道していました。

男性更年期障害の原因、対策、そしてツボは効果があるのか?このあたりを解説していきたいと思います!

男性更年期障害に効くツボ5選【ベテラン鍼灸師が原因と対策を解説!】

男性更年期障害の症状(チェックシート)

LOH症候群にはチェックシートがありますのでまずはこちらをご覧ください。

男性更年期障害チェックシート - スパイスコラム

いかがでしょうか?

どれくらい当てはまりましたか?

ちなみに僕は20点でした。

男性更年期障害の原因

これを見るとLOH症候群なんていうけどただの加齢じゃん、って思いませんか?

歳をとれば起こり得る症状ばかり。

これを症候群なんて病気っぽく言うのはどうなんだろう。

そもそも病名にも加齢って書いてあるし。

だけどこのLOH症候群は実は若くてもなるということが問題なんですね。

ではその原因はなにかというと【ストレス】が大きく関与していると言われています。

そしてこの症状がストレスで起きていると考えると非常に似ている病気が浮かび上がってきます。

それはうつ病。

つまりLOH症候群は隠れうつ病ということも考えられるんです。

もちろんそうじゃないことも十分に考えられますから気になった場合は病院で診てもらいましょう!

男性更年期障害の対策

男性ホルモン(テストステロン)の低下による起こると言われているのでこれをどう防ぐかが重要です。

男性ホルモンの低下を防ぐ、増やすには以下の方法が挙げられます。

  • 適度な運動
  • 十分な睡眠
  • 規則正しい生活
  • 栄養バランスの良い食事
  • ストレスを溜めない

わかるわかるそうだよねぇはいはいいつもそうだよね、そう思った方、ちょっとまってください。

今回のLOH症候群は加齢も影響していますからそこを加味して対策を考えなくてはいけません。

では対策を少し深堀りしていきましょう。

適度な運動

ストレスの緩和に適度な運動、体操は必須です。

そして男性更年期は主に50代あたりの方がなっていると考えるとその【適度】というのがポイントになります。

年取った、おじさんになった、自分では冗談っぽく言っているけど本当にそれを理解している人は案外少ないんですね。

体が痛くても寝てれば治るとかまだ20代の若い子には負けないとか自分は若いと思いこんでいたりしていませんか?

つまり50前後ともなれば普通が普通じゃないのです。

軽くランニングしようと思ったら息切れする前に足がつったり、筋肉痛は3日後にでてきて体のあちこちが痛いのがなんのせいかわからず病院へ駆け込んだり。

50代、いや40代でもそうですけど適度な運動とはまずラジオ体操!

これをしっかり毎日、2週間はやること。

これだけでもかなり体は動きますから良い運動になるんですよ。

ランニングやジムでのマシントレーニングなんて寝ていた筋肉や細胞が目覚めてからで大丈夫です!

十分な睡眠

睡眠時間は最低6時間はとりたいところ。

徹夜、ごく短い睡眠時間が許されるのは20代まで。

40以降は体が明らかに変化していきますから睡眠時間が足りていないとすぐに不調がでます。

具体的には頭がスッキリしない、体力が回復しきらない、倦怠感がつきまとう。

自分の時間を楽しみたいのはわかりますが睡眠時間を削ることで身体的、精神的な不調が尾を引くことになると自分の趣味への意欲もなくなっていきます。

一流アスリートは昼寝込みで12時間も寝るといいます。

睡眠がパフォーマンスを左右することはもう研究結果としてでているんですね。

アスリートだけじゃなく我々一般人にも言えることです。

しっかり寝ないことのデメリットはあまりにも大きいので、LOH症候群に悩む方もそうでない方もしっかり寝るようにしましょう!

規則正しい生活

睡眠時間がバラバラ、よく寝る日と寝ない日があったりご飯も食べたり食べなかったり、そういうのは一番良くありません。

人間の脳はリズムの良い生活を好みます。

朝何時に起きる、いつご飯を食べる、夜は何時に寝る。

こういうリズムが整うと自律神経が整い、便秘にもなりにくくなります。

お通じがちゃんとしていると美肌、元気、痩せやすい体になり、男性であれば加齢臭も軽減していきます。

栄養バランスの良い食事

個人的にはこれが最も大切だと考えます。

栄養バランスのいい食事なんて事あるごとに書かれていますよね。

魚と野菜をしっかり食べて肉は脂身あんまり食べないようにとか、お酒もほどほどにとか、糖質制限したほうが良いとか。

栄養バランスはもちろん大事なんですが、それよりももっと大事なのは自分の年齢に合った食事をするということです。

例えば20代は飲みに行けばビールに揚げ物、それだけで大満足します。

けど40半ば以降でビールに揚げ物がわんさかでてくるとと結構きつい。

BMIやコレステロール値を気にしすぎて糖質制限してしまったりすると痩せ過ぎて体調が悪くなったり風邪ひきやすくなったり。

栄養バランスは大事なんですがそれ以上に量と質、そして自分自身の体調を意識しなくてはいけません。

量は中年以上なら腹八分推奨。

質は自然派系のスーパーでできるだけ買う。

特に調味料は大事です。

塩、酢、醤油、味噌。

これらは少し高くても良いものを使うようにしましょう。

そしてとても多いのですが数値に振り回されて糖質制限して激ヤセしてしまい、体に元気がなくなってしまうことには気をつけましょう。

痩せる=健康ではありませんよ!

人それぞれ適正な体重というのは違いますから、数値が著しく悪いわけでもないのに食事制限するのはあまり良いこととは言えません。

ストレスを溜めない

ストレスは常にかかり続けています。

通勤電車も会社の人間関係もそうですしコロナのニュースなんてストレスしか感じません。

ストレスをうまく発散させるには30分でもいいので自分が楽しいと思える時間を作ること。

家族がいるなら会話ですね。

パートナーとなんでもないことをだらだらと話すこと、子供がいるなら子供と遊んだり学校の事を話してみたり。

結構ストレス緩和に繋がります。

家族関係、夫婦関係が良好だと特に男は精神的に安定して仕事にも健康にもいい影響がでます。

日常生活の中に心が落ち着ける場所を作りましょう。

男性更年期障害に効くツボ

男性更年期障害に効くツボをご紹介していきます。

そんなのあるの?と思うかもしれませんが東洋医学は病名ありきでツボを考えるのではありません。

症状とその原因を考えてどのツボを使うかを考えるので、当然LOH症候群にだって効くツボはあるんですよ!

百会(ひゃくえ) ストレス緩和に

百会は正中線(体のど真ん中の線)と両耳の上の尖っている部分を結んだ線が交わったところにあります。

ここはストレス緩和、血圧を下げて脳の血流を改善します。

文字通り多くの症状に効果的なツボです。

曲池(きょくち) 首肩こりや胃腸を整える

曲池は肘を曲げた時にできるシワの先端にあります。

主に首肩こり、寝違えなんかに良く使いますが胃腸の調子を整えるのにもとても良く効きます。

胃腸の調子は幸せホルモンの分泌とも関係が深いので対ストレスのツボとも言えます。

確かに施術でここにお灸してると寝ちゃう人が多いんですよね。

中脘(ちゅうかん) 動悸や不眠の改善に

脘(ちゅうかん)は胃に良く効くツボではあるのですが動悸や不眠にも高い効果をだします。

ここにお灸をすると全身の気の巡りが良くなるので風邪予防など病気になりにくい身体を作る助けになります。

足三里(あしさんり) 天然強壮剤

足三里は超がつくほど有名でよく使われます。

場所は膝のお皿の下から指4本分下で、やや外側の筋肉の上にあります。

押せば響くような気持ちよさがあります。

胃腸の調子を整えたり腰痛の時に使ったり、毎日お灸をすることでより元気で強い体になるとも言われています。

デスクワークが多いうえにこのコロナの影響で在宅ワークになっている方が多く、とにかく歩くことが極端に少なくなったので足腰が弱くなり、血流が悪くなっている方が増えました。

足三里のお灸はこの一点で気血の巡りを改善しますので脚のむくみやだるさを解消し、胃腸の調子も整えてくれます。

太衝(たいしょう) ストレス緩和と泌尿器系に

太衝はストレスから体を守る肝経というツボのラインに属しています。

とても重要なツボでストレスによる様々な症状に効果的です。

場所は足の甲で親指と人差し指の骨の間。

ストレス以外にも泌尿器、生殖器系の症状にも効果が高いツボなのでEDや精子不足などにも良いとされています。

まとめ

せんねん灸太陽 火を使わないお灸 60コ入

新品価格
¥3,782から
(2021/5/15 06:17時点)

というわけで男性更年期障害、LOH症候群について書いてみました。

健康的な生活というのを考えなくてはならない年齢のときに、まだ自分は大丈夫、なんて根拠のない考えで若い時と同じように過ごしているとガターンって体調が悪くなることもあります。

歳は誰でも必ずとっていくものです。

だからなにかしらの症状が出始めた時におかしいな?寝てれば治るかな?で済まさずにまずご自身の生活を見直してみてください。

昨日何食べたかな?

お酒飲みすぎたかな?

脂っこい物食べすぎたかな?

野菜はどうだったかな?

何時に寝たかな?

寝覚めはスッキリしているかな?

身体の不調というのは殆どの場合、生活の中に原因があります。

それはなんでもないと思っているようなことの積み重ねだったりします。

男性更年期障害になってしまっている方、その兆候が出始めている方、今回の記事を参考にして是非元気な身体を取り戻してください!

在宅ワークで眼精疲労がつらいという方はこちらの記事でツボを紹介していますので是非読んでみてくださいね!

頭痛まである眼精疲労に即効くツボ3選【ベテラン鍼灸師がお教えします】

今回の記事がおもしろかった!役に立ったよ!という方は下の【子育て情報】バナーをぽちっとクリックお願いいたします。


子育て情報ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました