子育てでイライラしない方法3選

子育て

どうもこんにちは!としひろ院長です。

今日はイライラについて少し書きたいと思います。

特に子育てにおいてのイライラについてです。

イライラしない日はないという方も多いです。

どうしたらイライラしないようにできるか。

少し深堀していきましょう。

イライラの原因

イライラするのはストレスが溜まるからですが

なぜストレスが溜まるのでしょうか?

子育てにしろ仕事にしろストレスが溜まる時は決まって

希望と現実のギャップが大きい時です。

まあ大抵希望通り、予想通りに事が運ぶことなどそうそうないのですが

特にそのギャップが大きいと強いストレスになりやすいです。

育児、子育てで言えば赤ちゃんは当たり前ですが親の言うとおりに

行動してくれることは絶対にありえません。

出かけるまではぐずっていたのに外でたら笑顔になり

スーパーに入ったらまた大泣きし始めて急いで買い物しなくちゃいけないとか

それまでご機嫌だったのになにが原因なのかわからないけど

泣き出して1時間近く抱っこせざるを得なくなったりとか。

肉体的にも精神的にもとても疲れますよね。

また子どもはとても素直で言うことを聞いてくれるような状況でも

旦那(パートナー)のなにも考えていない言動でカチンときたり

幼稚園、保育園の対応に疑問を持つようなことが起きたりすると

もやもやとストレスが溜まっていき、徐々にイライラが蓄積していきます。

イライラしないために その1 常に最悪を想定する

子供たちは自由に動き回り自由に発言します。

面食らうこともありますが基本的にすべての言動は

あって当たり前

そんな気持ちでいるとストレスが溜まりにくくなります。

イレギュラーがあるからこそアップダウンの波が激しくなり

精神疲労が強くなります。

精神を穏やかな海のようにしておくことでイライラを回避できます。

イライラしないために その2 旦那に期待しない

ご主人がとても忙しい方というのは基本的にワンオペとなります。

単身赴任ならばもはや諦めもつくので肉体疲労のみとなりますが

中途半端に手伝ったり手伝わなかったりされると余計な仕事が増えて

逆にストレスがマッハで溜まると言うママさん患者さんは少なくありません。

早く帰ってこれる?え?残業?飲みにいく?

今度の週末は仕事じゃないよね?え?友達と遊びに行く?

○ねボケ!もう帰ってくんな!

子供の相手をするというのは常に最前線の戦場にいるようなものです。

来ない後方支援(旦那)に期待していると余計なストレスがたまります。

話し合うことがまず第一だとは思いますが話しても無駄な場合は

期待しないことで多少いらつきながらも平静を保つことができます。

イライラしないために その3 体調を整える

かといってワンオペが続くと肉体も限界を迎えます。

疲労は蓄積するものです。

満足な睡眠やケアができないと回復があまりできなくなります。

そして気づいたときには爆発してしまうものです。

だからきちんと自分の体はいたわってあげましょう。

まず食事。

とにかく栄養バランスが大事です。

食事は心と体を作るものですからここが乱れていると

汚肌、不調の原因となります。

ミネラルや塩分はある程度、食事で!しっかり摂りましょう。

次に体のケア。

これはうちのような鍼灸だったりマッサージなどで体をいたわること。

凝り固まった体がほぐれると心の緊張もほぐれていきます。

お店にいくことが難しいのであればYouTubeなどでヨガをやるのも良いです。

血流の改善が身体の不調を大きく改善してくれます。

最後に漢方など。

僕の知る漢方医は逆DV、旦那に罵詈雑言の限りを尽くす女性に

漢方をだすことで1週間で落ち着かせました。

イライラは精神の話ですが体にもきちんと反応が現れているので

そこをきちんと対処してあげることでイライラも改善されるのです。

またイライラは交感神経を高ぶらせます。

よく聞くと思いますがリラックスするには副交感神経が優位になる必要があります。

イラつくことがあったり溜まってきたら短い時間でもできるような

ストレス発散をこまめにすることが大切です。

例えば好きな音楽を聞くとかテレビ、動画をみるとか。

切り替えはとても大事ですよ。

まとめ

自分のために時間やお金を使うことに罪悪感を感じてしまうママさんも

いるかもしれませんね。

でも我慢して我慢して心も限界を迎えそうな状況でも我慢して、

その先にはなにがあるのでしょうか?

特に女性は男と違って毎月生理があったりで月の半分は不調という方も

少なくありません。

浪費しろというのではありません。

適度にガス抜きは絶対に必要です。

堀ママも休みなさいって言ってます。(堀ママ知らない人はググってね。)

毎日自然と笑顔でいられることは人生を豊かにするために必要です。

人生100年時代とは言いますが、なにが起こるかわからないのも人生。

まあ気楽に楽しく生きましょう。

というわけでまとめ!

  • 最悪を想定しておく
  • 後方支援は期待しない
  • 適度に休む!ガス抜きする!

以上です。

実はこれ経営と似ています(笑)

今回の記事がおもしろいと思った方は是非下のバナーをぽちっとお願いします!


子育て情報ランキング
タイトルとURLをコピーしました