ピラティスが産後ダイエットに向いてる理由6選【スタイルも良くなる!】

ママの為の情報局

妊娠中の方や産後の方はみなさん骨盤矯正に行きたがります。

あなたの周りにもいませんか?骨盤矯正に行きたがってる人。

でも人にしてもらう骨盤矯正よりも自分で骨盤周りをトレーニングする

ピラティスの方がずっと安全でずっと効果的!

(アメリカでは医師が産後ママにピラティスを推奨しています。)

これは産後の不調から早く回復できるという医学的根拠もあり、非常に安全にできるトレーニングだからです。

今回はピラティスのメリット、産後ダイエットになぜ向いているのかを書いてみようと思います。

ピラティスが産後ダイエットに向いてる理由6選【スタイルも良くなる!】

ピラティスはヨガとセットで聞くことが多いのでやったことない方はヨガっぽいゆるーいストレッチを想像してしまう方もいるかもしれませんね。

少し前から僕の妻がピラティスを始めました。

行くと数日は腹筋が痛いとか肩背中が筋肉痛だと言います。

僕もそれまではピラティスをヨガのようなものと思い込んでいました。

実際はシャレにならないくらいきつい!

妻がやり始めなかったらおそらくずっとピラティスの本質を知らないままだったかもしれません。

ではピラティスの素晴らしいメリットを紹介していきます!

ピラティスとは?

ピラティスは実は人の名前です。

ジョセフ・ピラティスというドイツ人が作り上げ、今ではそのトレーニングがピラティスという名で広く知られているのです。

ピラティス氏の名言にこんなのがあります。

【幸福に最も必要なものは身体の健康である】

健康があるからこそ幸福を感じることができるんです。

産後から身体の痛みや精神面の不安定に悩む方は少なくないです。

幸福を感じたいのなら与えられるのを待っていてはダメ。

自ら動く、行動することが大事なんです。

身体はとても素直で身体にいいことをしていけば必ず素敵な状態になります。

ピラティスはストレッチ、筋力強化、バランス強化、全てが詰まったエクササイズです。

ダイエットにも姿勢改善にも肩こりにも腰痛にもストレス発散にもとても効果的なので不調に悩む女性や産後の方には特におすすめ!

①ピラティスはマット1枚あれば出来る簡単なエクササイズ

ピラティスは強度を変えることで子供からお年寄りまで誰でもできます。

だから産後のママのように運動する時間や場所がないという方でも大丈夫!

ヨガでもダイエットでも経営でも同じことが言えますが重要なのは継続すること!

②体幹を鍛えるからスタイルが良くなる

4歳くらいまではだっこをすることがとても多いですよね。

そうすると猫背姿勢になりしかもそれが長時間続いてしまいます。

これが背中、肩のコリ、腰痛の原因になります。

バランスが悪くなり体幹よりも外側の大きい筋肉を使うことになるからです。

ピラティスは背骨周り、骨盤周りの筋肉を特に意識して鍛えていくのでバランスが良くなり自然と姿勢がキレイになります。

そして姿勢がきれいになると実は外側の筋肉が無理に使われなくなるので肩こりや腰痛が改善されるんです。

③痩せるだけじゃなく体力もつく

ピラティスの動きは体幹、手足、全身の筋肉をバランス良く使うので継続することで筋持久力がつきます。

また柔軟性もあがるので怪我予防にもなります。

そして産後、体重がなかなか落ちないとかスタイルが悪くなった方も継続することで脂肪を燃焼し、引き締まった筋肉がつくので

きれいに痩せることが可能です。

④冷えもむくみも解消される

子育て中、特に小学生以下のお子さんを持つママさんは自分のケアなんて後回しって方が多いです。

自身の不調のケアを後回しにして今のパフォーマンスを落とすというのはあまり良くありません。

生産性が落ちるし注意力も落ちるので怪我の危険性もありますからね。

ピラティスは全身のエクササイズです。

冷えもむくみも血流が悪いことで起きますから全身の血流が良くなるピラティスは冷えやむくみにもとても効果的と言えます。

そしてこれらの解消は睡眠の質の向上に繋がります。

⑤自律神経の安定

育児は体力を相当使うので筋肉の疲労にまで気づかない人もいます。

一日中だっこしてたり家事もやってたりしたら筋疲労は凄いことになります。

そしてそれは呼吸を浅くしてしまうことも。

呼吸が浅いと内臓の働きも低下し、代謝を落とし、太りやすくなったり

疲れやすくなったりします。

ピラティスは呼吸法も重要視しています。

呼吸をゆっくりと安定させることは自律神経の安定に繋がりますしピラティスの背中、骨盤周りを強化するエクササイズは全身の血流を改善させます。

全身の血流を改善させることで内臓の調子もアップ、それを支配している自律神経も安定していくのです。

姿勢を整え、呼吸を整えるピラティスは育児で悩む子育てママはもちろん、自律神経失調症やうつ、不安症の方にもうってつけのエクササイズと言えますね。

⑥ストレス軽減

育児、子育てはストレスの嵐です。

さらに旦那が子供のようにわがままを言うならマッハです(笑)

呼吸に集中し、体幹のバランスに集中するので脳は日々の嫌なことを忘れていきます。

ストレスが発散されると脳はスイッチのオンオフが切り替えやすくなり休むときにはきちんと副交感神経が優位になりやすくなります。

ストレスが発散できない方は溜まる一方なので交感神経が高ぶったままで寝付きが悪くなったりどうしても体力、精神力の回復が遅くなります。

ピラティスは呼吸も意識するエクササイズなので、筋肉と呼吸、2つのことを集中することでストレスの原因がどんどん頭から取れていきます。

そしてしっかりやれたあとは筋肉の疲れも相まって脳はスッキリ!

まとめ

ではまとめます。

  1. ピラティスはマット1枚あればOK
  2. 体幹を鍛えるからスタイルが良くなる
  3. 痩せるだけじゃなく体力もつく
  4. 冷えもむくみも解消される
  5. 自律神経を安定させる
  6. ストレス軽減に超効果的!

産後太ってしまった、なかなかスタイルが戻らないというママさん、激しい運動が厳しいという方は是非ピラティスを試してみてください。

こちらもポールひとつでピラティスに近い効果を得られます。

リモートワーク、育児で体ガチガチになってしまっている方は是非お読みください。

ストレッチポールは使い方簡単なのに効果抜群!勧めたい3つの理由

スタジオに行けない方もご安心ください。

YouTubeにも動画はいっぱいあります!

いまやYouTubeにないものはないですね(;^_^A

この先生以外にも動画だしてる先生たくさんいますので一度チェックしてみてくださいね!

僕もちょいちょいやっていこうかな!

この記事がおもしろいと思ってくれた方は是非下の【子育て情報】バナーをぽちっとお願いいたします!


子育て情報ランキング
タイトルとURLをコピーしました