バレンタインだしチョコレートについて知ろう!6つの驚きの効能

健康

あと1ヶ月もしないうちにバレンタイン。

1月2月はあっという間に時間が進む気がします。

いや、1年もあっという間…。

そういえば最近アイドルとか女優さんとか顔と名前一致しないし

そもそも顔も名前もわからない…。

モー娘。初期で止まっている僕はもうおじさんということでしょうか( ;∀;)

まあそれはさておきバレンタインです。

手作りのチョコやケーキをプレゼントする方もいるでしょうが

有名店のチョコを買って上げるという方も多いでしょう。

しかし今年は

「あんまり都心まで行って買いたくないな。コロナ怖いし。」

そう思う人も今年はかなり多いのではないでしょうか?

そんなわけで今回はネットで買える評判のチョコをご紹介!

とその前に、チョコレートが健康にどれだけ良いのかをお伝えしたいと思います。

チョコレートは薬だった

昔、チョコの原料であるカカオ豆は超高級品でした。

16世紀ごろはカカオ豆をどろどろになるまですりつぶして

そこに香料やスパイスを入れて「飲み物」として愛飲されてました。

アンチエイジング、疲労回復、滋養強壮、解熱、毒消しなど

非常に多くの不調に効果的だったそうです。

チョコレートの効能その1 便通改善

チョコレートにはカカオポリフェノールとカカオプロテイン、

大きな2つの成分が入っています。

このカカオプロテインが便秘改善にとても効果的なんです。

カカオプロテインの効能は

  • 便量の増加
  • 排便回数の増加
  • 便色の改善
  • 腸内フローラの変化

現代の日本人女性は便秘で悩む方はとても多いです。

これは胃腸の調子があまり良くないという以前に

体重を気にして食べる量が少なすぎることから便秘に

なってしまう方が多いからです。

この現代型便秘を改善するのに量をかさ増ししてくれる

チョコレートは大活躍するってわけです!

チョコレートの効能その2 脳活性化

神経細胞の塊である脳は【BDNF】と呼ばれる栄養分により

活発に動けるようになり、特に記憶、学習において

BDNFはそれらを促進させます。

このBDNFは加齢により減るということがわかっていますが

増やすことも可能なんです。

ひとつは運動と抗酸化物質。

運動をする子の方が学習成績があがりやすいという研究結果があります。

これはBDNFが増えるからだと言えます。

抗酸化物質は酸化ストレスを減らし記憶を司る海馬に

BDNFが発現しやすい環境を作る可能性があるようです。

そして高カカオチョコレート。

高カカオポリフェノールが脳の血流量を増やしBDNFを含む血流の増加により

認知機能を高めるということがわかってきたのです。

チョコレートの効能その3 動脈硬化予防

LDLコレステロールとは悪玉コレステロールのことで

健康に必要な働きもあるのですが多すぎると血管に炎症を起こし

心筋梗塞や脳梗塞の引き金になってしまいます。

カカオポリフェノールにはLDLコレステロールの酸化を防ぐ働きが

あることがわかってきています。

さらにドロドロ血液をサラサラに変える効果もあるということがわかってきました。

また血管を柔らかくしなやかにする作用もあるのではないかと言われています。

チョコレートの効能その4 血圧低下

その3で書いたようにチョコレート、高カカオポリフェノールを

摂取することで血管はしなやかに、サラサラ血液になるという

可能性が非常に高いことが分かってきています。

それはつまり血圧を正常値に戻す事にも繋がります。

しかし問題なのは普通のチョコレートだとかなりの量を

食べなくてはいけません。

そこで以前に流行った高カカオチョコ。

カカオ70%以上のチョコを摂取することで血圧は下がるけど

体重・BMIは増えないという素晴らしい結果がでることになります。

チョコレートの効能その5 美容・アンチエイジング

ストレスやたばこ、お酒の飲みすぎによって活性酸素が

過剰に発生してしまいます。

ある一定以上いくと肌や体の不調の原因となってしまいます。

カカオポリフェノールを多く含む製品を12週間摂取すると

肌の乾燥を防ぐことがわかっています。

また日焼けにも効果があるようです。

チョコレートの効能その6 アレルギー

優れた抗酸化作用を持つカカオポリフェノールは

活性酸素の働きを抑えることが出来るのでアレルギー予防、

アレルギー反応の軽減が期待できます。

まとめ

ではまとめです。

チョコレートの効能とは

  • 便秘解消
  • 脳活性化
  • 動脈硬化予防
  • 血圧低下
  • アンチエイジング
  • 抗アレルギー

いかがですか?

チョコも悪くないですよね?

でもつい食べすぎてしまわないように気をつけてくださいね!

というわけで今回はここまで!

今回の記事がおもしろかった!役に立ったよ!という方は

是非下のバナーをポチッとお願いいたします!


健康法ランキング
タイトルとURLをコピーしました