めまいを改善するツボ4選【オススメの食材もお教えします】

ツボ講座

鍼灸院には病院であまり症状が改善されなかった方が来られます。

めまいもその症状の1つです。

お薬がどうにも効きが悪いと感じているなら是非鍼灸を試してみませんか?

今回は女性に特に多いと思われる気血両虚タイプのめまいを改善するツボを4つ、お教えします。

おまけに改善を促進する食材も!

めまいを改善するツボ4選【オススメの食材もお教えします】

気血両虚のめまいとは?

気血両虚とは簡単に言えば気が足りてない気虚と血が足てりない血虚が合わさっている状態のことです。

めまいはこういう状態のときにも起こると言われています。

気虚

主な症状はこちら。

  • 疲れやすい
  • 声に力がなく小さい
  • 食欲不振
  • 冷えやすい
  • など

血虚

主な症状はこちら。

  • 貧血
  • 不眠
  • 目のかすみ
  • 肌につやがない
  • やせぎみ
  • など

気血両虚の特徴は肉体疲労時、精神疲労時に症状が悪化し、身体を休めるとその症状は軽くなるというものです。

動悸や不眠も併せて出たりするのでめまいだけじゃないというのがなかなかやっかいです。

もともと元気がない、声が小さいなんて方もいるでしょうし、仕事がら目も疲れやすい方も今は多いでしょう。

しかしきちんと血の巡り、気の巡りを改善していくことで症状は改善できますから是非お灸をしてみてくださいね!

めまいに効果的なツボ4つ

百会(ひゃくえ)

百会は頭頂部、まさに頭のてっぺんにあるツボです。

肩こりや頭痛にも非常に良く効きますがここはなんといっても自律神経の安定に効果大!

ストレス緩和にもよく使います。

ここはさすがにお灸が難しいので指で心地よいくらいの強さでマッサージをしていきましょう。

シャンプーするくらいの強さで大丈夫ですよ!

脾兪(ひゆ)

脾兪の場所は少しわかりづらいかもしれません。

押したときにきもちいなぁと感じるのであればそれでOK。

というのも近いツボはだいたい同じような効果を持っているからです。

このツボは胃腸系の調子を整えるのにナイスです。

気海(きかい)

気海は字のごとく気を充実させてくれるツボです。

パワーダウンしている体にお灸をすることで気が巡り元気がもりもりでてきます。

こういう場所なので婦人科系の症状にも効果高いです。

自分でもで簡単にお灸がつけられる場所なので是非やりましょうね!

血海(けっかい)

血海は字のごとく血を海のごとく作れるようになるツボです。

今の時代の女性は血の量が足りていないと言われています。

食事の質と量、バランス、睡眠や運動の不足、日光に当たる時間も少ないのも原因かもしれません。

このツボは婦人科系の症状で悩む女性には特におすすめのツボです。

めまいに効く食材と食事の摂り方

めまいだけじゃなく基本的に健康になるための食事法とは腹八分目が理想です。

食べすぎ、飲みすぎはせず、栄養バランスのいい食事を心がけることです。

今回は気血両虚のめまいについて書いていますので、このタイプに効果のある食材もお伝えします。

気虚に良い食材

気虚とは気が足りていない状態なので補うこと、補気が必要になります。

補気に良いのは

  • 朝鮮人参(補気の王様と言われています!)
  • 肉類(特に鶏肉が最高)
  • えび
  • うなぎ
  • 山芋

このあたりはすぐに気を充実させてくれる食べ物です。

これにプラスしてさつまいも、かぼちゃ、ねぎ、豆類をとると胃腸の機能も回復させてくれるのでオススメ!

血虚に良い食材

血を補うという考え方がピンとくるかわかりませんが、有名な漢方のオネエ先生も血をふやせーって言っています。

補血に良いのは

  • 鶏レバー・豚レバー
  • 豚肉
  • あずき
  • ぶどう
  • レーズン
  • 小松菜
  • なつめ

栄養学の観点からも鶏肉は血を作る材料として最高の食材です。

心身の不調も頻繁に鶏肉をとると回復しやすくなります。

食は健康の源です。

しっかり気を遣って摂っていきましょう!

まとめ

めまいだけじゃなく症状にはそれぞれ原因があります。

原因をみつけることはとても重要です。

原因のほとんどは日常生活の中にたいていありますから、なにかの症状でお悩みなら食生活、平日、祝日、睡眠時間など細かいことでもきっちり洗い出してみましょう。

ひとつひとつ解消していけばお灸の効果もぐっとあがりますよ!

是非めまいを治して楽しい毎日をお過ごしください。

男性でもめまい持ちの方はいるでしょうが、最近は男性更年期で悩む方が目立ってきています。

男性更年期障害にも効果的なツボはあります。

気になる方は是非こちらをお読みください。

男性更年期障害に効くツボ5選【ベテラン鍼灸師が原因と対策を解説!】

今回の記事がおもしろかった、役に立ったよという方は下の【子育て支援】バナーをぽちっとクリックお願いいたします。


子育て支援ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました